晴れの日の記録を残す|七五三の衣装は撮影スタジオでレンタルしよう
スタジオ

七五三の衣装は撮影スタジオでレンタルしよう

晴れの日の記録を残す

児童

七五三の写真を撮影する方法は、さまざまあります。まず最もお手軽な方法が自分たちで撮影をすることです。神社でお参りをしている様子や、集合写真などもセルフタイマーを使えば撮影することは可能です。スマートフォンもカメラ機能が向上しているので、カメラではなくスマートフォンで済ませるケースも少なくないといえます。自撮りができるアイテムなども多数登場しているので、より気軽に家族全員を収めることができるでしょう。しかし天候によっては、暗くなってしまったり、写真の構図も素人なのでバッチリとはいきません。そのため、完成した写真はそれなりになってしまうことは否めません。完成度を求めるよりも、雰囲気を残すという意味では、自分たちで気軽に撮影できる写真はメリットがあるといえます。費用もかからないので、お得だといえます。しかし、七五三は子供にとっても晴れの舞台となります。やはりプロのカメラマンに撮影した写真を残すことをおすすめします。出張サービスを利用すると高額になってしまうことが多いですが、写真スタジオで七五三の写真撮影をすれば、実はかなりお得に利用できるといえます。早期割り引きサービスを実施している写真スタジオも多いので、早めに予約すれば、安く利用することも可能です。また、衣装やメイク、ヘアセットなども無料で行なってくれる写真スタジオもあります。七五三の着物だけではなく、着替えのドレスも無料で借りることができる写真スタジオもあり、そうしたスタジオを利用すれば、着物もドレスも両方の写真を残せるため、人気となっているようです。